新米パパと小夏の日記

これから始める新米パパと小夏(ウロコインコ)の物語

成長

巣箱の重要性

うちの小夏のケージの中に手作りの巣箱を置いてあります。

手作りといってもダンボールで作った巣箱です。

通称 “小夏ホテル”

既に4棟目となりました。


最近、思うのはインコにもプライベートな場所が必要な気がした、ということです。

巣箱の中で何が行われているか不明ですが、一人遊びをしている時があれば、寝言のような事を言ってる時もあります。

気がつくと静かにして寝てるようです。

とは言え、聴力が凄まじく良いみたいなので人が気にしないような些細な物音に反応します。

これはきっとDNAの中に組み込まれた防衛本能、逃走本能のようなものではないかと考えられます。


ま、おウチインコなので外界に比べると比較的安全だと思いますので小夏にはもう少し安心してもらっても良いとは思うのですが。


小夏ホテルですが、寒い季節は巣箱の中にレンジでチンする湯たんぽを入れています。毎日何度か替えて小夏が寒がらないよう配慮しています。

小夏は夜行性ではないと思いますが、時間帯に関係なく人の気配を感じると目に見える所に出ては「ケージから出して~」アピールをします。

その手には乗るまいと小夏との間で激しい駆け引きが行われるのは言うまでもありません。


湯たんぽの入れ替えをする時に気づいたことがあります。柔らかいコットンのような生地で包まれた湯たんぽですが、小夏はこの生地がたいそうお気に入りのようでして、巣箱から取り出したり触ったりすると激しく嚙みつこうとします。


小夏にとっては大切な寝床、ベッドなので誰にも触って欲しくなのでしょう。

この湯たんぽを外に出してると、小夏がここで佇む光景を目にする事ができます。

大切なものなんだろうなぁ。


巣箱の中は綺麗なもんです。

湯たんぽ入れ替えでチラッと覗くのですが、うん○つこーが一つもない!巣箱の外はうん○っこーだらけなのに!

つまり、小夏にとって巣箱は大切なプライベートルームなのかなと。


そろそろ5棟目作製です。


20190407_konatsu#2
  photo by ©パパさん a.k.a snowflakes "モーニングこな"

永遠の三歳

最近になって小夏の正確な年齢(人年齢)を割り出しました。


年齢は、14歳から15歳とのこと。


人間的な年齢で小夏の正確・行動を語ると、

思春期真っ只中、嫉妬もするし、好き嫌いが激しいお年頃。

顔立ちは凛としている時もあれば荒々しい時もあり大人への階段を着実に登り始めている様子。


体こそすくすく成長しているものの、

心はどうかというと、パパさん判断によると3歳。

やりたい放題、し放題、ちらかし放題、放題神。

思春期とはいえ、反抗期という言葉の方がしっくりくる。


他の動物に比べて知能が高いと言われるインコ

人間でいうと3歳くらいの知能があるそうで小夏はすでにその域に達していると思われる。

言葉こそ話さないものの、なんとか気持ちを伝えようと声にならない声をあげ

嫌な時はガブリと一噛みするのも小夏流の愛情表現であり、以心伝心を図ろうとする手段なのかもしれない。


できれば少しずつでいい。

身振りでも羽振りでも噛み噛みでもいい、小夏の気持ちがわかるようになりたい。


20190316_konatsu

関羽?換羽? 2018

換羽というものをよく知らないのですが、小夏の羽毛がよく抜けます。

ストレスからのものではなさそうで、羽根の生え変わりの時期なんだなと。


20181108_konatsuWing


先日、尾羽が二本抜けました。

ママさんが悲しそうな表情をしていました。

それまでにもよく羽毛が抜け落ちてましたので拾っては集めて瓶に入れて保管しています。

小夏の羽毛布団でも作ろうかな的な勢いです。


ところで本日、発見しました。

なんと、抜けていた尾羽から真新しい尾羽がちょこんと生えておりました。

可愛い、しかも新しくてツヤツヤしてる。


20181108_konatsuObane#2


小夏も少しずつ大きくなってるんですねぇ。


ところで小夏。

ママさんの頭の上に乗っちゃ、

ダメ、絶対。


小夏、すくすく育つの巻

私は小夏。

 

満二ヶ月。

よちよち歩きだったあの頃からママさんがたくさん面倒みてくれました 

昼休みの合間を縫って元気に育つようかかさずご飯を作ってくれました。

パパさんはというと、朝早く起きて小夏のお相手。

眠い目をすりするするのが印象的でした 

 

おかげですくすく育った小夏は

たくさん飛び回れるようになりました


バタバタバタ…


感謝 


バタバタバタ…





パパさん、この部屋で飛び回るには狭すぎるみたい。

大きくて広いオウチを買って。

庭付き森つき三食昼寝付きね(。・ω・)ノ゙



にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村

買い出し作戦

私はパパさん。

 

how’s it going? (^o^)

 

小夏の成長を見守ること約一ヶ月。 

さし餌と一人餌が、半分ずつの割合になり

Road to 一人餌 な今日このごろ。

 
20180623_konatsuFood_small
 

本日はこんなことをママさんと計画しました。


プランA : 

今日は映画を観に行ったついでに小夏アイテムをゲットしよう!


さし餌を買い足し、止まり木におもちゃ、噛み噛み棒、

そしてウェットティッシュ、etc…

ウェットティッシュはもちろん小夏のウン◎拭き拭き用でございます。

このティッシュ、最近では消費量が急上昇をみせております。
某サッカー選手のドリブルの速さに負けじと一枚、そしてまた一枚と消えてゆく... 

おかげさまで夏だというのにサイフの中は真冬並みの寒さだぜ。


プランB :
そもそも考えてない(爆)

20180623_item#2_small

プランC :
もちろんない。

 

当の本人、小夏はというと

一人になった途端に「くきーくきー」と騒ぎまわす。

遊んでアピールは声高らかにどこまでもどこまでも響き渡っております。
その様子はまさに3歳児の暴れっぷりを呈しております。

パパさんが考えた「遊ばせて疲れさせよう作戦」 (プランD)
は、想定外の
パパさんがお先に Down & Mission Impossible.




「パパさん、弱ぇー」という声が巣箱から聞こえるのは、気のせいだと思いたい。


20180623_konatsuAlong_smalll

ギャラリー
  • あなたの人生がラブストーリーでありますように
  • ご報告
  • 翼…
  • 心配ごと
  • 心配ごと
  • 愛なんてそれほど。
  • 愛なんてそれほど。
  • 愛なんてそれほど。
  • 翼 - ツバサ -
  • ライブドアブログ