新米パパと小夏の日記

これから始める新米パパと小夏(ウロコインコ)の物語

健康

食事について

小夏の健康に気を遣い、ご飯の分量を小夏の体重から割り出し、

時にご褒美として大好きなものを与える。

そんな、ママさんはすごいなと思う。

小夏が食べたいだけご飯を与えていたパパさんは、

ママさんから鬼の形相で怒られたことがありマス(涙)


小夏の羽のツヤがいいのはママさんのおかげなんだと思う。

健康診断がいつも花丸💮は、嬉しいことです。


食べ物がシードからペレットへ変わって数ヶ月。

栄養のことを考えるとペレットが総合的にいいんだと思う。

小さい頃食べなかった果物(みかんやぶどう)なども食べるようになりました。

小夏的には物足りない部分は少なからずありそうだけど。。。


もう一羽いると賑やかになりそうで

小夏の寂しさも半減すると予想するんだけど、

パパさんにベタ慣れ(?)、恋人?(片思い)のような

仕草を毎度のごとく重ねられると情が移っちまいそうですよ、小夏さん。


20190126_konatsu#3


たまには参考になる記事を書いてみます。


[食事について]

・羽が生えそろうあたりまで

 お湯でふやかした粟玉とExactなるものを混ぜて与えていた

・幼少期(生後半年くらいあたりまで?)

 シード(ソバの実、ヒマワリの種、ドライフルーツ、etc..)

 好物はヒマワリの種。とにかく何でも食べていた。

・成長期

 ペレット、果物を時々


なぜか野菜類は口にする気配がないので嫌い(食わず嫌い?)なのかな。

食べて欲しいけどね。

インコ界にも好き嫌いがあるのでしょう。

毎日のようにパパさんの唇をカミカミするのだけはヤメて。

そもそも食べ物ではないからね。

ね、小夏。

健康診断 2019.01.26


今シーズン初めての健康診断を受けました

<小夏嬢


20190126_konatsuKenkou

 小夏 病院へ向かうの図



定期検診に行きたかった理由はいくつかありまして、

 (1) 何かを吐きたそうな仕草をする

 (2) 首を横に激しく振り、洟水のようなものが口から出た

 (3) 爪が伸びたので切りたい


最近の小夏嬢の様子と先生のお話をした結果、


パパ「ペレットを食べるのが早いです。超早いです!」

先生「ふむふむ」

パパ「早すぎて喉に詰まらせてるんじゃないかと…」

先生「その可能性はありますね」

パパ「!!」

先生「ペレットを一箇所に集めず、散らばせてみて」

パパ「なるほどです!」


先生の手つきは流石です。

小夏をきゅきゅっと握って有無を言わさず

尻尾から頭までを丁寧に触診してくださいました。


先生「健康そのものですね」


ご飯の食べさせ方を一工夫してみよう(^-^)

心配ばかりさせやがって。


寒かったり暑かったり、痛かったりしたらクキーっ!泣いておくれよ。

それにしても楽しそうにおもちゃで遊んでるでごわすな、小夏。


病院に向かってる途中の小夏

なんだか不安そう。

今日寒かったしネ。よく頑張った!


20190126_konatsu#2

 病院から帰ると...  



 寒かったねぇ。


カーテン

外の景色が白み始める頃、んくっんくっという声が聞こえてきます。

寝起きらしい、まどろむ感じの声。


20190119_konatsu#1

 2019.01.19 小夏 寝起き#1



「起こしてぇ」なのか

「起きてぇ」なのか

「朝ごはんぅー」なのか


コナツ語はまだ習得中です。

言語習得前にボディランゲージの方が多く、今朝も唇を噛まれる始末。

小夏にとっては挨拶なんでしょう。

痛みをこらえてやり返す!(爆)

頭をかぷっ。

しばらく「なにごと!?」といった表情でぽかーんとしています。

ウロコーズはみんなそうなんでしょうか。


20190119_konatsu#4
 2019.01.19 小夏 寝起き#2

20190119_konatsu#2
 2019.01.19 小夏 寝起き#3


小夏はすっかり家族の一員。前にも増して気持ちは上向き。

愛らしい姿がそうさせるんだろうな。

よーく見るといろんな表情があるもんだね、小夏さん。


20190119_konatsu#3
 2019.01.19 小夏 寝起き#4



無表情だ... なんて思ってたんだけどね (^-^)


20190119_curtain
 


にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村

ギュー・タイム

何気ない小夏の日常を撮影してみました。


部屋は暖かくしているのですが、ふっくら小夏さんになってます。

ご飯食べる時は、だいたいふっくらしているので興奮しているのかも・・・

おかげで頭はニワトリのトサカのよう。

ちゃんと噛んで食べなさいと言い聞かせてますが

一噛みして飲み込むほどの速さ。

小夏、そのご飯は誰も奪ったりしないからゆっくり味わってたべなさい。


今夜の小夏 
 

ママさん曰く、「小夏はパパさんのことが好き」

小夏は私を見つけると近寄ってきます。

親鳥と思ってるんだろうか。


小夏をギュー。

ギュッギュッギュ。

両手で包んであげてるだけですが、居心地がよさそうです。

パパさんも気持ちがいいのでホッカイロ代わりにしてます(爆)

気がつくと目を閉じて寝てたりして。まぁ、可愛い。

ツライのはこの体勢を維持しなきゃならんってことです。


あっ、そういえば主食がシードからペレットに変わったんでした。

いつの間にペレットが好きになったんだろう。




小夏さん、カメラに慣れる


きょとん、というか、はっ!? というか…

見方によってはカメラ目線に見えなくもない小夏さんのおめめ。


愛らしいピンクのおみ足

愛らしい風切り羽根

まるまるとした風体


まぁ、小夏さんらしくていい。

年の頃、中高校生といったところでしょうか。


「超」反抗期

食べ終えたそばから、ごはんのおねだり。

人影がなくなると呼び鳴きのオンパレード

ケージから出すとパタパタと首根っこにつかまり、ちゅーしてアピール。

20190114_konatsu#1
 


ンー。

小夏ちゃん、グー。

ちゅーするときに噛まなきゃ、イイ女なんだが(爆)


ギャラリー
  • 海の底へ。
  • 三角関係
  • 三角関係
  • 三角関係
  • 精神年齢・実年齢・人年齢
  • 運び屋
  • 運び屋
  • 運び屋
  • 運び屋
  • ライブドアブログ