新米パパと小夏の日記

これから始める新米パパと小夏(ウロコインコ)の物語

パパさん

永遠の三歳

最近になって小夏の正確な年齢(人年齢)を割り出しました。


年齢は、14歳から15歳とのこと。


人間的な年齢で小夏の正確・行動を語ると、

思春期真っ只中、嫉妬もするし、好き嫌いが激しいお年頃。

顔立ちは凛としている時もあれば荒々しい時もあり大人への階段を着実に登り始めている様子。


体こそすくすく成長しているものの、

心はどうかというと、パパさん判断によると3歳。

やりたい放題、し放題、ちらかし放題、放題神。

思春期とはいえ、反抗期という言葉の方がしっくりくる。


他の動物に比べて知能が高いと言われるインコ

人間でいうと3歳くらいの知能があるそうで小夏はすでにその域に達していると思われる。

言葉こそ話さないものの、なんとか気持ちを伝えようと声にならない声をあげ

嫌な時はガブリと一噛みするのも小夏流の愛情表現であり、以心伝心を図ろうとする手段なのかもしれない。


できれば少しずつでいい。

身振りでも羽振りでも噛み噛みでもいい、小夏の気持ちがわかるようになりたい。


20190316_konatsu

2020年東京トリンピック

概要

2020年東京トリンピック(2020ねんとうきょうトリンピック、仏: Jeux de la XXXIIe tolympiade、英: Games of the XXXII Tolympiad)は、2020年7月24日から8月9日までの17日間、日本の東京で開催される予定のトリンピック競技大会。

一般的に東京トリンピック(とうきょうトリンピック)と呼称され、東京五輪と略称される。
が!東京オリンピックと混同するじゃないかという意見も数多くみられ早急な対応を望む声も多い。 

公用文では第三十二回トリンピック競技大会の表記も見られる


実施競技(予定)

・飛翔

 アーティスティックフライング

・体操

 トリンポリン

・フードコート

 ペレット早食い
 シード早食い 

 小松菜早食い 

・クライミング

 お腹クライム

 カーテンクライム



サンプル競技(動画)



うーん。イマイチ。でもアップ(爆)

三角関係

ママさんは、小夏のことを溺愛している。

心から愛しているのが手に取るようにわかる。


小夏は、パパさんのことを溺愛している。

好感度の良さはさんざん書いてきたからな... 今更書くこともなかろう。


そしてパパさんはというと…




こういうのを三角関係というんだろう。



20190203_102607

 20190203_102614

20190203_102616

ひさしぶりの分身の術



にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村 

おもちゃについて

ママさんがお怒りモードです。


何かというと「おもちゃの質がイクナイ!」とのこと


パパさんも小夏のためにと思い

おもちゃをいろいろ調べた時期がありまして、その良し悪しについて

知ったことは、中国製はどうもよろしくないという声の多さでした。


・当たり外れがある

・着色料が有害

・壊れやすい

・作りがおかしい


すべてが当てはまるとは思いませんが、

現実を考えるとそういう製品が多いように感じます。

おもちゃ以外の日常品についても思い当たる節はたくさんあります。

安ければいいではなく、
値は張るが安全なもの、安心なものをというのが選択基準になります。



【ナナメってる。これが本来の作り?】

20190203_toys#1

【壊れたので作り直したけどまた壊れてしまう。接着剤が必要か...】
20190203_toys#3

色合いも何か中国の色っぽい気がして違和感がある。
小夏がこれで喜んでくれてたらいいんだけれど。。。


平日の日中は一人になる小夏。

ママさんは小夏のためを思って

このおもちゃなら楽しんでくれるかな、とか

飽きのこない面白いもの、

楽しんでくれるかな…って

選んでる時の顔は真剣で、楽しそうな笑顔も浮かべてたと思うと悲しくなりました。


そういうこともあり、ママさんは買い換えを決断しました。

宅配業者から届けられた小夏のおもちゃを毎日楽しみに待っているようです。

ママさんの帰宅の第一声は

「今日、(おもちゃ)届いてた?」。

私はその言葉に「うん、届いてたよ」と応えます。

ママさんに笑顔がこぼれ始める瞬間です。

 

O-Series

そういえば Facebook にこんな写真を載せたことがありました。

3枚組の写真の一枚でごわす。


20170325_oSeries#1


カワイイおしりは、カモメ(?)さんのおしりです。

ユリカモメだったような気もする。まぁ、いいや。


残りの2枚は鹿のおしりと私のおしり。

たぶん見たくないと思われますので自粛ですな。
みたい?(爆) 


ウチの小夏のおしりも可愛いんだけど。

どこがお尻かわかんないんだよねー(爆)


動物園はイイ。二年前に行ったのかな。

この時はインコを買おうなんて思ってもなくて、

その後、ウチのママさんがインコ飼いたいと言い出したのは驚いたな。。。


布石らしきものはあったんだよな。
「インコの謎」という本を図書館で借りて食い入るように読んでると

インコバカなんて罵られたり(笑)、鳥使い、鳥マニアなどと

呼ばれたりしましたが、今じゃ立場逆転だもんね。


この投稿をママさんがいつか読む日が来たら

ちょっと怖い気もするけど、放置プレイしておこう(笑)



にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村

ギャラリー
  • 小夏のスキ・キライ
  • 小夏のスキ・キライ
  • 定期健診 2019.04.13
  • 定期健診 2019.04.13
  • 定期健診 2019.04.13
  • 小夏三昧
  • 小夏三昧
  • 小夏三昧
  • 小夏三昧
  • ライブドアブログ