新米パパと小夏の日記

これから始める新米パパと小夏(ウロコインコ)の物語

2018年09月

水浴びing

写真のみ。

写真撮るのも書くのも大変だ。


というわけで地下に潜ります。


20180930_090034
20180930_090251
20180930_090305
20180930_090340

家族


小夏がスバラシイ。


肩に留まれば体を寄せてスリスリスリ

羽繕い始めて尾羽をフリフリフリ

一休みし、耳を甘噛みカミカミカミ


小夏が一番好きなことはどうやらスキンシップらしい

頰寄せ、顔寄せ、くちばしチュッチュッ
 

気持ちが落ち着きはじめるとうっとり悦に入ります


静かになるこの瞬間がここちいい。


家族と思い始めたのは私たちからではなかったのかもしれない。

私たち以上に思ってくれていたのはあなたでした。

20171123_142839

 


クールビューティ

なんかカッチョええな、こなっちゃん。

ひさしぶりにカッコイイ写真じゃん。

キリっとしてて目鼻立ちも整って、今にもパサっと飛び出しそうなその眼。




20180925_konatsu#3


それにしても哀愁漂ってるねぇ。

おじいちゃんみたいだぞ、小夏ちゃん。

改名しちゃう? コテツとか?



20180925_konatsu#2

ワンダー小夏

小夏とたくさん遊んだ後、ケージへゴー。

巣箱の中に入ると私のフリータイムになります。

(疲れたぜ)


昨日、買ったピスタチオ。

小夏も好きなのですが食べません。

嚙み砕くのが好きなようです。


とはいっても、これは人が食べるもの用なので私が食べます。

巣箱を横目に眺めながらぱくぱく食べ始めると、

巣箱から出てきて三角テントに入りました。


見てわかると思うのですが、

小夏が網にへばりついてコチラをずっと眺めます。

「ちょうだい」と言わんばかりの目線をこちらに向けます。

静かなので寝てるのかと思いきや、見開いた目がこちらを向いてます。


どうした?小夏。


しばらく様子を伺ってるとそのまま目を閉じていました。


欲しかったんだろうか?

眠かったんだろうか?

違う、違う、そうじやない。

遊びたりなかったんだろうか?


そんな数々の?と闘いながら小夏の気持ちを考える毎日。



153日間

小夏が生まれて五ヶ月が経ちました。

この短いとも思える時間の中で小夏は見違えるほど成長しました。

先日まで人間に例えると3歳くらいと思っていたのですが、

ネットで調べると、どうやら小学校高学年のようです。


参考:セキセイインコの年齢

http://nenrei.info/animal/parakeet_shell.html


ウチのカミカミインコはウロコちゃんなので

あてはまるかはわかりませんが、参考になりそうです。


すばしっこいですし、噛む力も強くなりました。

巣箱に近づけると逃げようとするので、

遊び盛りのお年頃なのでしょう。


そんなわけで9月25日付けで

五ヶ月、153日間の記録を映像にまとめてみました。






ギャラリー
  • 小夏 アバレルの巻
  • 小夏 アバレルの巻
  • 君の瞳に恋してる
  • 関羽?換羽? 2018
  • 関羽?換羽? 2018
  • ホテル572
  • ホテル572
  • ホテル572
  • ホテル572
  • ライブドアブログ