新米パパと小夏の日記

これから始める新米パパと小夏(ウロコインコ)の物語

2018年08月

でも、好きだ

ウチの娘、小夏は腕白に育っている。

お前オスだろう?と思わせる育ちっぷりだ。

ちなみに性別鑑定はしていない。


ワンパクの理由はこうだ。

大好物のサフラワーをあげる。

まず手の平に乗る。

そのまま腕を伝い、上腕二頭筋までテクテク横歩きでテッペンを目指す。

もちろんサフラワーはくわえたままだ。

というか、食べながら登る。器用な娘だ。

その後、肩へ向かうか胸へ回り込むかの岐路に立たされる。
日によってどちらを選ぶかは彼女の気分次第。


20180825_konatsu#6


胸へ回り込まれるとリスキー度がアップする。

なんてったってカミカミクイーンだからな。

首すじを噛ませたらピカイチだ。

噛まれたらこの世の終わりが見えるだろう。


肩へ登られるとさらに厄介な事が待っている。

小夏の大好物はサフラワーと書いたが、もっと好きなものは耳だ。
甘噛みからガチ噛みまで緩急をつけたカミワザを繰り出してくる。

噛まれると別の次元に飛ばされる事を覚悟しておいた方がいい。


そんな攻防戦を毎日繰り広げている。

だいたい小夏に完敗だ。

勝てる自信は今のところ、ない。


20180825_konatsu#8


何が嫌で(or 好きで?)噛みたいのかはよくわかっていない。
本能だ、趣味だ、DNAがそうさせる、など多々理由はあるのだろう。


だが噛まれるのはイヤだ。(痛いし。血でるし)

こんな時、セキセイインコだったら…と思うと泣けてくる。


20180825_konatsu#01


でも。

好きだ。


ある日の航海日誌

航海日誌 宇宙暦 -304887.7


コニュア…


それは人類に与えられた心の安らぎである。


そこには人類の想像を絶する巡り会い、新しい生命が待ち受けているに違いない。


これはパパさん初の試みとしてこれから十数年の飛行に飛び立つ飛行船、U.S.C.コナツプリプリ号の驚異に満ちた物語である。



[小夏:宇宙暦 -3004915.1]

20180603_konatsu



小夏の朝 2018.08.19

今日も朝から調子がイイ。

調子がイイのは小夏さん。

私はパパさん。 

朝一番に起きてテントの中をクライミング。

鳴く事も大きな音を立てることなく、寝ている私たちを気遣ってるようにも思えます。

歳を重ねて少しずついろんなことを覚えてくれてます。


180819_konatsu#1

いつも元気でいて欲しいなぁと願う今日この頃。


180819_konatsu#4





↓このボタンは所謂パルプンテだ。
 何が起きるかはキミの勇気にかかっている。

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村

たまには真面目に東急ハンズ

とあるアクシデントがありましてT急ハンズへ行くことになりました。


まぁアレですな、キーボードに麦Tをこぼしてしまい、分解&修理をしてみようと思ったわけです。

チャレンジャーだろぉ?


まぁ、そんな事はどうでもよいのですっ飛ばして。


寄り道を重ねつつ東Qハンズのフロアをウロウロしてますとインコーズグッズを発見!

それも一つや二つではなく、数えきれないほどの品揃え。

なんだ、ここは!?とママさんとしばし物色しておりました。

インコTシャツやら、インコ下敷き、インコポスターにマスキングテープ、etc…

などなど、インコフェス?といった様相にウホウホしまくりの私たち。


[オマケ写真:こなつ#1]
20180818_konatsu#3


残念ながら写真はない。
お店だからな、写真撮るのはイクナイ。
 

アレコレ見つつ、ウロコちゃんのお品は… 少ない…

セキセイインコやオカメインコに押され、マイナー扱いのウロコちゃん。


セキセイインコは、ぱっと目を引く可愛らしさがあるし

オカメはあのツノとキュートなほっぺの紅に目を奪われてしまう。

コザクラに限ってはもう抱きしめたくなるほどカワイイ。


[オマケ写真:あらゆるフチというフチに噛み付く小夏。フチ子か!?]
20180818_konatsu#2


彼らに比べるとウロコっちは地味だ。

なぜかスズメやフクロウもいたけどヤツらにも押され気味。


でもなぁ、ウロコはなぁ、

人懐っこさとクリクリお目々は、インコ界の中でもトップクラスなんだぞー

噛むけどな。

(ウロコラヴァーズの個人的見解です)



まぁ100歩譲るとしよう。


中でも興味を惹いたのはポスター。

確か、セキセイインコが群れをなしてインコ党を結成している内容。

総理やら大臣のインコたちが立ち上がってこう叫んでます。


「今出してもらったばかりだぞー!」

「放鳥時間30分延長を求める!」


ケージの中は窮屈だよな。その気持ちはよくわかると思いながら物思いにふけっておりました。


もしかして昔からこういうのあったのかな?

初めてみたので随分楽しませてもらいました。


ところで、こんな記事でもイイのかな?


20180818_konatsu#1


いつか日の目を見ような、小夏。




↓押すとハッピーになれるかもしれないぞ。
 押すか押さないかはキミ次第だ。押す押さないは今流行りの自己責任だ(爆)

にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村 


お月様に見られてた


こなっちゃん、もう一軒どうだい?


180817_konatsu#2


おっ、そこ入っちゃう?


180817_konatsu#1


おっと...お月さんに見つかっちまったなぁ。


20180817_yofuke


ママさんには内緒だぞ、小夏。



にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村 


ギャラリー
  • 小夏 アバレルの巻
  • 小夏 アバレルの巻
  • 君の瞳に恋してる
  • 関羽?換羽? 2018
  • 関羽?換羽? 2018
  • ホテル572
  • ホテル572
  • ホテル572
  • ホテル572
  • ライブドアブログ