ママさんの提案により

小夏の健診を兼ねた爪切りに行こうということになりました。


外は春うらら。

爽やかな風が吹き、小夏にはちょっと肌寒いかもしれませんが

過ごしやすい季節になったものです。


病院への道中、物珍しげに空を見上げる小夏が印象的でした。

空は何度か見てるはずなんですが、外界を眺める気持ちの余裕が出てきたように思えます。

小夏は間もなく一歳(といっても人間年齢高校生くらい)を迎えますからね。

空を飛ぶ鳥の鳴き声にも反応しますネ。

スズメの声がよく聞こえますがヒバリの声も気になるようです。


健診結果は相変わらず元気で、体重もいい感じです。

健診中は先生と先生の助手さんとママさん、パパさんと4人で小夏の話をしていましたが、

小夏はいつもと違う雰囲気を感じたのか急に飛び回り始めました。

なかなか捕まえることができず、ママさんとパパさんの頭に止まっては逃げてを繰り返しました。


まぁ逃げ回る(飛び回る)姿を見ると大きくなったなーと思うわけです。

動物病院に訪れた子犬や子猫の飼い主さんたちとも話ができて盛り上がりました。

ある意味、動物病院はこういうコミュニケーションが取れるからイイですね。


それにしてもみんな可愛いなぁ。

IMG_0903



IMG_0905