パパさん&ママさんは、職場の違いによりママさんがおウチに一足早く帰りつきます。

IMG_5746

 

真っ先にすることは小夏の放鳥、そしてじゃれ合う事のようです。

楽しく遊んでる最中にパパさんが帰り着くと、小夏の顔は「あら、いたの?」です。

ママさんと十分遊んだから、パパさんいらない的な。


コレガ オンナ ノ レンタイカン ナノカ…


パパさんが興味なさそうにしてると

小夏がテクテク歩いてきたり、はたまた飛びかかってきたりとあの手この手で寄ってきます。

ホントは遊んで欲しいんだと思います。

パパさんの手にがしっと捕まると(思いっきし)噛み付きます。


へへっ。

な顔してるようにも見えますが、ここは我慢です。

オトナなので。


お年頃な小夏ちゃんはオスであるパパさんに厳しい。

反抗期なんだろうか。

愛情表現の一つと思えるようになりたい。


いつだって

キビシイネ ジンセイ ト イウノハ。