新米パパと小夏の日記

これから始める新米パパと小夏(ウロコインコ)の物語

つぶらな瞳

oh…


20190126_konatsu


嘘をつかない眼差し

まっすぐに未来を見つめる確かな眼差し

それでもってワイルド、な小夏(ちょこんとしてるけど)


小夏の横顔には勝てそうにない。

まるで美しい女性が微笑んでくれたくらいに勘違いすることに等しい。


小夏のつぶらな瞳にだまされちゃいかん。

此奴はこのあと、羽ばたいてパパさんの胸元まで飛んでくる。

そして足場を得たあと思いっきり首元に噛み付く。

ストーリーは出来上がってる。


フフっ。

小夏の考えてることくらい、わかるんだよ。

次から次に繰り出す新しい技にも対応してきたからな。


今度はパパさんの番だぜ。。。



にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村

太陽の Konatsu Angel

 あの娘は 太陽の小夏 Angel

 やや乱れて yo! say, くきっくきーっ!

 いざ今宵酔わん I love you, my angel

 理屈ぬきで now we can say, くきー!


 こういうのをパクりというんだろうな・・・

 ゴメンなさい。

 ちょっと書いてみたかっただけ。

生後約2ヶ月

写真ネタが底をついてきてます(涙)

動画があるけど編集に膨大な時間が・・・(涙)


なので昔の写真を小出しにすることにしました。


生後2ヶ月の頃の小夏を見つけました(^-^)

小夏さんを迎え入れて8ヶ月、生まれて9ヶ月の頃の写真。

羽毛はまだ生えそろってなくて

羽のあたりが7、8割ほど生えそろった時期ですね。


20180527_161902


この頃はウロコインコの生態を学ぶことに精一杯でした。

迎え入れ前に小鳥屋さんから「ウロコは人懐こいよ」とか、

「噛むよー」とか聞いていましたが、この頃思ってたことは、

この噛み具合なら全然痛くないじゃん。。。って思ってました。

しかしこの時は赤ちゃん。

この時なんで気づかなかった>パパさん。

ばかばかばかぁ・・・


今では立派に青年期を迎えた小夏嬢。噛み具合も絶好調!

パパさんの指が血だらけだぜ!(半分、ホント)

首元は噛み傷だらけあざだらけ!

耳は噛む、耳の中にくちばし入れるは、クチビル噛むはで

噛むこと意外の仕草を知らないんじゃないか?と思っちまうぜ、小夏。


この先ずっとずーっと「カワイイさ」と「噛み噛み」の狭間で

葛藤を抱えながら生きてくんだ・・・と涙が出ちまう。

でもカワイイから許しちゃう。


とこんな日々が明日も明後日も続く。。。

ギャラリー
  • 海の底へ。
  • 三角関係
  • 三角関係
  • 三角関係
  • 精神年齢・実年齢・人年齢
  • 運び屋
  • 運び屋
  • 運び屋
  • 運び屋
  • ライブドアブログ