2019年09月15日

悪あがきネタ

書く事がないので小夏のセクシーポーズを一枚(涙)

<なんて飼い主だ!


半眼(撮影タイミングの運)で羽を広げて(たぶんスサーと呼ばれるやつ)

見ようによっては「おいでなすって」的な江戸インコのようにも見えます。

半眼のおかげでちょいとばかし魅惑的なお嬢になっておりますがね。


あぁネタがネェー!

なんも書けねー!(北島康介氏風)


長い期間、書かない時があるので消えて無くなったと

思われないようにこうやって書いてマス。

生きてます、小夏も私も。



見てくれる人がいらっしゃるだけで幸せ者でございやす。

素敵な情報を書いてくださる人がいてくれるだけで幸せでございます。
 

20190907_konatsu#10



konatsupapa at 07:54|PermalinkComments(0)小夏 | つれづれ草

2019年09月14日

私の見てない処で

小夏がめずらしくママっくの部屋まで飛んで行きました。

普段はパパっくの所で遊ぶ事が多いので「おや?」と思い後を尾けました。

するとそこには目を疑うような光景が….


20190913_konatsu#2


#写真を拡大することをオススメいたします。
 

コナっくー!

そんな娘(こ)に育てた覚えはないぞー!


お主、良からぬ事を考えておるな。

一年も一緒に過ごしてると手に取るように分かるんだよ、コナっく!

獲物を狙う眼、いや、嘴。

そのふっといモモヒキで何をするつもりだい?


噛むならパパっくを噛め。いつものようにな!

ママっくには手、いや、嘴を出したらタダではおかんぞ!




konatsupapa at 01:02|PermalinkComments(2)小夏 | 記録

2019年09月13日

鷹クイーン

小夏が当初掲げた夢「鷹クイーンに私はなる!」ですが、

止まり木で休む姿といい、冴え渡る嘴の黒光りといいクイーンを冠するに相応しくなりました。


カミカミ具合も日々強度が増し

パパっクの指がいくつあっても足りず傷が増えています。


小夏は気丈な性格でして負けず嫌いのようです。


彼女はいつも先制攻撃で噛んでくるのですが、

パパっくも負けじと噛み返します。

するとコナっくもすかさず反撃するので、いつも一つだけ多く噛まれるパパっくです。

パパっくオトナだしね。負けてあげてんだよ<小夏


随分前に

部屋の角を使ってテープで固定した止まり木を作りました。

最初は「なんじゃこりゃ?」で様子を伺っていた小夏ですが、

すっかりこの木にも慣れてよく止まるようになりました。

天井が近いので気にしてたのですが、その間合いも覚えたみたいで安らぎの場と化しているようです。


たまご産まないからオスなのかな。小夏さん。

もしそうだとしたら…

パパっくの当初の目標も果たさねばならぬな… フッフッフ

20190913_konatsu



konatsupapa at 18:59|PermalinkComments(0)小夏 | エッセイ